歯周病治療

お口の中の状態をしっかり検査し把握した上で、 専門の歯科衛生士が担当して治療を行います。

歯周病は、知らないうちに歯ぐきの骨がなくなる恐ろしい病気です。

画像 歯周病は、慢性疾患です。
日本人の35歳以上の80%が歯周病に罹患していると
言われています。

歯茎が腫れる、歯茎から血や膿(うみ)が出る、
歯がグラグラする、等の症状は歯周病です。
重度になると歯が抜け落ちてしまうこともあります。

歯周病は一度かかってしまうと完治は難しく、
“継続した治療”が大切となります。
しかし継続した治療を維持することで、大半の歯周病は状態を改善することができます。

口腔内の状態は患者さんによって違います。お一人おひとりに合った治療プランをご提案いたします。

1. 歯科衛生士による専門治療

歯周病は、プラーク(細菌の塊)が溜まることで進行を招きます。

プラーク(細菌の塊)は次第に、歯石やバイオフィルムという集合体を形成し、
いったん出来てしまった歯石やバイオフィルムは歯磨きだけでは除去できません。

この歯石やバイオフィルムを除去するには、
歯科医院の専門器械を使った施術が必要となります。

超音波スケーラー

画像 超音波振動により歯石のみを砕き取り除きます。

手動スケーラー

画像 名前にもあるように、
スケーラーにて手動で丁寧に除去していきます。

超音波スケーラーの効果は抜群ですが、
歯茎の奥や歯並びの複雑な部分では、
取りきれない場合があります。

そこで、その部分は、経験を積んだ歯科衛生士の手で
じっくりと除去していきます。

PMTC

画像 プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング
(Professional Mechanical Tooth Cleaning)の
頭文字で、歯科医院で専門的に行う、
お口のケアプログラムのことです。

細菌は次第にバイオフィルムという集合体を形成し、
いったん出来てしまったバイオフィルムは歯磨きだけでは
除去出来ません。

ふだんの歯磨きでは取りきれない歯の着色・汚れを落とし、
本来の白く輝く色を取り戻します。
出来てしまったバイオフィルムの除去にも繋がります。それにより口臭やむし歯、歯周病の予防にも効果があります。

2. 痛みのない歯周病治療

画像 当院ではご希望により、
麻酔を利用した歯周病治療を行っております。
スケーリングの際の痛みが気になる方には、
麻酔を投与した状態で行うことが可能です。

歯周ポケットの中をじゅうぶんにきれいにしようとすると
痛みが発生する場合があります。

なるべく痛くない治療を提供している当院ならではの取り組みのひとつです。ご希望の際はお申し出下さい。

3. 再生治療

画像 当院では、骨の再生治療も行います。
スケーリング、ルートプレーニングを行い、
歯ぐきの炎症を止め、安定した状態でも骨は
なかなか元には戻りません。

そこで、再生を促す材料を歯ぐきの手術によって使用することで、少しでも骨を増やすことを再生治療と言います。
様々な方法があります。

詳しくは、歯科医師にお尋ねください。
お電話でのご予約・お問い合わせ  047-343-1118
診療時間
9:00~13:00

/

15:00~18:30

/

※土曜日午後は15:00~17:30  
受付は30分前まで、新患の受付は1時間前まで 
休診日
日曜日・祝日

診療メニュー

診療メニューtreatment menu
矯正治療straight
歯周病治療periodontal disease
予防歯科prevention
© 2016 感染予防に取り組んだ医院「プチモンド八ヶ崎デンタルクリニック」. All Right Reserved.